★すべらない企画のコツ

「すべらない話は尽きない」のは何故か??
そこからヒントを探ってみる。
天才芸人がその数だけ、同時にネタを仕入れるべく動いている。
毎日同時進行してだ。
ただでさえ、目の付け所が違う人間が、こぞって仕入れようとしている。恐らく30人くらいはいてるだろう。
そして披露する場は、何ヶ月に一度で、多くても2,3ネタ。
月1ネタあれば十分。
まとめると、
天才芸人が30人がかりで月1ネタを探す。
TVに出るのはその1/3~1/2だから、尽きないのである。
この答えはSWAYSが8年間継続できていることに繋がる。
毎年数名のエンターティナーがシャッフルされる。
これも自然の流れでありご縁である。
そのエンターティナーたちがそれぞれ面白いと思うものを企画する。
同時に何人かがかりで。
月に1ネタ。
方向性は「すべらない話」のように
「感動エンターテイメント」に向かいながら。
点ではなく線で。
そんな中、「すべらない話」的に言うと、若手芸人の台頭が素晴らしい。今年のエンターティナーのバランスがとてもいい。年齢層はもちろんだが、方向性、特技、キャラととてもバランスがいい。だから近年で最強ではないか?と思う。
もちろんポテンシャルの話。
実際の最強は創設した頃のメンバーだ。
あの時の面子に追いつき、追い越すために彼らと共にガッツリ頑張って行きます!

人と人を繋ぐサークル
SWAYS

4月も満員御礼連発です!

5月の企画も公開しておりますのでFBページもご参照ください!
https://www.facebook.com/sways.japan 


関連記事

この記事へのコメントはありません。

社長ブログ

  1. カンボジアの市中感染

  2. カンボジア通信 3月2日版

  3. カンボジア通信 2月27日版

アーカイブ

月を選択してください