6次産業化

今日海外戦略用の製品がアップした。

美白成分を中心としたシルク製品。
{EAFBC93B-914A-4432-859D-8A45E57404BB:01}
まずはASEAN全土に必死のパッチで売りまくるぞ!美白ニーズを日本の製品力でご満足頂くんだ。
僕はこの成分をカンボジアで栽培したい。
クメールシルクを復興させる活動の一つになりたい。シルクを化粧品原材料として使う。原産地とそのニーズがマッチする。
さらにその製品化もカンボジアで行いたい。農家の方に安定した栽培をしてもらうためには、安定した買取が必要だ。その買取役も製造工場を作り一役を担いたい。
工場を安定した稼働をさせるには現場でガンガン量を売る他無い。沢山売ることで、沢山製造し、沢山の原材料がいる。
つまり、出口を確保してからそのバリューチェーンを組み立てることが大事だという考え方だ。
6次化モデルを完成させる上で流通網の確保が一丁目一番地だと思う。
関税、送料、コスト、色々考えてもASEAN市場を開拓すればするほど、現地生産が必要である。ASEAN共同体が出来ればなおさらだ。
弊社の活動は至極自然だと思うんですが伝わるだろうか???
天命を待つのみだ。


関連記事

  1. SECRET: 0
    PASS:
    今色々なブログを読ませて頂いてブログ構成の勉強させて頂いているんです♪こんなブログを私も作ってみたいと思いました☆是非、また訪問させてください(*^^*)では失礼します!!

社長ブログ

  1. カンボジアの市中感染

  2. カンボジア通信 3月2日版

  3. カンボジア通信 2月27日版

アーカイブ

月を選択してください