祝SWAYS8周年!

SWAYSが本日で丸8年を終えました。明日からは9年目に入ります。

脱サラをした時に感じた事。

小学校→小学校の友人
中学校→中学校の友人に
高校→高校の友人に
大学→大学の友人に
会社→会社の友人に
退社→孤独感

34歳の時に思ったんです。
・社会が設定した枠に捉われない友人作れないかな?
・会社、ビジネスに関わらない繋がりが作れないかな?
・やりたいことをやりたい!と言える環境作れないかな?

紆余曲折ありながらも丸8年。イベントに参加していただける皆様、その笑顔の追及とその努力が自身の人間力向上に繋がると信じ、ボランティアで手伝ってくれる運営委員の皆様のおかげです。

サークル活動が8年も続いたのは?
考えてみた。

意外と答えは簡単でした。
「趣味」だからです。
ビジネスではないので、利益いらないんです。
つまりSWAYSで誰も食っていってないからです。

だから運営委員にも無報酬なのにものすごい要求をします。
「自身の人間力を上げたい」
そのニーズを受けて加藤和則が全力でアドバイスをしています。雇用関係も損得勘定もない素の付き合いです。

「来る者拒み、去る者追わず」です(笑)

価値観が合わず離脱する人もずっと粘る人も、戻ってくる人も色々で人員は入れ替わりますが変わらないのは上記の理念とSWAYSの形です。
もしSWAYSをビジネスとして僕が仕事にしたら持たないでしょう。スタッフの報酬、自分の報酬とか考えたら、参加頂ける皆様から搾取をしないといけなくなります。それじゃもたないと思います。

理想は無報酬で報酬をもらっているレベルよりも上の努力を費やせないか?
つまり「金」よりも「自身の志」で動くことの素晴らしさを感じてもらいたいです。
そういう人間が多くの経済や雇用や夢を生み出す人間となり、リーダーとなり、日本の財産となると信じています。

それこそ僕がやっている「趣味」です。

9年目は新たにふーちゃんが仲間に入り、
藤原さん、キャップ上原、亀ちゃん、はもっちゃん、SKR、すーさんにお手伝い頂き、ドンドンアイデア満載の楽しいイベントを開催し、たくさんの人を繋いで行きたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

「人と人を繋ぐ」
楽しいこと大好きな社会人のサークル
SWAYS(スウェイズ)
http://www.sways.jp


関連記事

この記事へのコメントはありません。

社長ブログ

  1. カンボジアの市中感染

  2. カンボジア通信 3月2日版

  3. カンボジア通信 2月27日版

アーカイブ

月を選択してください