プロ意識

プロ意識。

アマチュアとプロの差がでるのは、やっぱり絶好調時の捉え方、考え方、立ち振る舞い方の差であると思う。

生きていればいいことも悪いこともある。
嬉しいことも悲しいこともある。
楽しいことも悔しいこともある。

その中で良いときに、それをどう捉えるか?
そしてどう考え、動くか?
ほんの2,3ヶ月でその差が出てくる。

そういう、その時その時の小さな一つ一つを積み上げていく事が自分のゴールに近づくんだけど、誰もやらないんだよね。
マメに地味に努力を続けないと、メッキはすぐに剥がれてしまう。

心してかからないと、事業は成り立たない。

僕は割と「苦節〇〇年」とか結構好きです(笑)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

社長ブログ

  1. カンボジアの市中感染

  2. カンボジア通信 3月2日版

  3. カンボジア通信 2月27日版

アーカイブ

月を選択してください