先程、カンボジア出張から自宅に戻った。

今回感じたことは、多くの絆が自分を創る。

見えるものもあるが、見えない物の方が多い。

そんな中で、見えた時に感動があふれるのである。

「絆」が世界を繋ぐことを、見える形で、イルヴリールという形で実践していきたい。

そう強く思うのです。

株式会社イルヴリール

http://www.ilbrille.jp


関連記事

この記事へのコメントはありません。

社長ブログ

  1. カンボジアの市中感染

  2. カンボジア通信 3月2日版

  3. カンボジア通信 2月27日版

アーカイブ

月を選択してください