海外進出へ

明日から出張兼新婚旅行です。

時間には限りがあります。

かといって、24時間ぶっ続けでは疲れてしまいます。

僕は同時進行というか、バランスを意識します。

趣味だけれども仕事も兼ねる。

あるいは、絡めることが出来ないかと考える。

私用で大阪に帰るときも、仕事を加えることが出来ないか?考える。

たった一つのことで時間が使われるのがもったいないと思うからです。

集中力がないのかな?

1つのことだと必ず油断が出て、無意味な時間を過ごします。

飽きたり、気分転換したい時にスイッチを入れ替えて、第2案を進めます。

そしてころあいのいいところで第1案を進めます。

例えるなら学校の休み時間みたいなものです。

学校に勉強だけをしに行くわけではなく、クラブ活動や休み時間の遊びや友人と会ったり話したりとか、

そのバランスを大事にすれば時間の有効活用だと思うのです。

仕事も同じですね。

1つのことに夢中になりすぎたらパンクしちゃいますね。

ガリ勉ならぬ、ガリ仕事ですね。

「やるときはやる」そういう集中力とバランスを兼ね備えて時間を使うべきですね。

すべてを仕事につぎ込んでも効率が悪いです。

僕はその方法で半分の時間で2倍の効率的仕事をこなします。

「おれはこんなに頑張ったんだ」

これに何の価値も見出してないからです。

関わる社員やパートナーの最大の潜在能力を引き出し、最大の楽しみを提供し

最高の人生である「幸せ」を掴み取って欲しいと思うのです。

この世に「お金」という価値観がなくなったときにあなたの仕事仲間はあなたの周りに

何人残りますか?

ハワイでもそんな大切な仲間作りが第1の私事ですね。


関連記事

この記事へのコメントはありません。

社長ブログ

  1. カンボジアの市中感染

  2. カンボジア通信 3月2日版

  3. カンボジア通信 2月27日版

アーカイブ

月を選択してください