フランクリン手帳

サラリーマンを辞めて、独立したのが7年前。

使い始めた手帳が「フランクリン手帳」

今年で8年目を迎えました。

いまではお守りのように、肌身離さず持っています。

この手帳は、使えば使うほど良さがわかります。

使ったり、使わなかったりすると、もったいない手帳です。

1年分中身で4300円もしますし目

このお金をどうとらえるか?ですね。

「高い」と思う人は紙切れの手帳に対してだろうし、

「安い」と思う人は時間を管理することへの対価と思うだろう。

4300円自体がどうではなく、何に対して費用をかけるのか?だと思うのです。

そういう意味で7年間、僕は本当に安い買い物だと思います。


関連記事

  1. SECRET: 0
    PASS:
    使いようによってはとっても安いものだと思います。
    Time is money.ですから。

社長ブログ

  1. カンボジアの市中感染

  2. カンボジア通信 3月2日版

  3. カンボジア通信 2月27日版

アーカイブ

月を選択してください